//

プログラム“ホイアン工芸の美しさ”名誉伝統工芸-創造し未来に向け

プログラム“ホイアン工芸の美しさ”名誉伝統工芸-創造し未来に向け

伝統工芸の文化的価値と未来に向けて創造性を名誉するというメッセージとともに、2022年7月15日から17日までドン・ヒエプ公園で開催されるイベント「ホイアン工芸の美しさ」は、 ホイアンの工芸、工芸村 を紹介するチャンスで、世界文化遺産であるホイアン旧市街の観光「無煙産業」の発展において、伝統的な価値を保存、創造、促進するイベントです。

ビーチフェスティバル “ホイアン-夏のエモーション”

ビーチフェスティバル “ホイアン-夏のエモーション”

近づく明るい夏の日を迎え、ホイアン市は住民と観光客に2022年6月10日から7月31日までビーチで開催される「ホイアン-夏のエモーション」をテーマにした賑やかでカラフルなビーチフェスティバルを提供します。

images1400000 anh 1  H

「2021、クアンナム、ホイアンにて韓国文化の日」と言うイベントの情報

2017年から、在ベトナム韓国大使館、在ベトナム韓国文化センターは、クアンナム省とホイアン市と協力して、「クアンナムにて韓国文化の日」を行いっています。イベントを成功に開催した2回の後、今年には韓国大使館、ベトナムの韓国文化センターがクァナム省、ホイアン市と協力して、このイベントを開催して続きます。今年のイベントが2021年4月9日から13日まで開催され、独特の文化的、芸術的、スポーツ活動が行われます。

ホイアン旧市街がユネスコによって世界文化遺産として認められた21周年記念日とベトナム中部のバイチョイアートが人類を代表する無形の遺産として認められた3周年記念日に際して

ホイアン旧市街がユネスコによって世界文化遺産として認められた21周年記念日とベトナム中部のバイチョイアートが人類を代表する無形の遺産として認められた3周年記念日に際して

ホイアン旧市街がユネスコによって世界文化遺産として認められた21周年記念日(1999年12月4日〜2020年12月4日)とベトナム中部のバイチョイアートが人類を代表する無形の遺産として認められた3周年記念日(2017年12月7日-2020年12月7日)に際して、ホイアン市は多くの魅力的な文化およびレクリエーション活動で観光客を歓迎する準備ができています。

2019年度第17回ホイアン日本文化交流祭り”及び

2019年度第17回ホイアン日本文化交流祭り”及び

「ホイアン- 日本文化交流祭り」は、2003年から現在に至るまで毎年開催されるイベントです。 16回開催された後、このイベントは強い反響を呼び起こし、日本の一般市民、団体、企業の注目を集め、参加者の心に多くの良い印象を残しました。 それにより、ホイアンと日本の交流友好関係の強化に貢献します。

“ホイアン新年2018の迎え”イベントの情報

“ホイアン新年2018の迎え”イベントの情報

近年では、ホイアンは全国の文化交流-イベントのセンターになっています。2017年に回顧して、ホイアン市は各地方及び国際機関と協力し1年間で1ヶ月ずつ文化イベントを成功に開催しました。

a(26)

ホイアンに「国際ハッピデー」を迎えるパフォーマンスの情報

国連総会は193メンバー国家の統一によって2012年6月20日に毎年の3月20日が国際のハッピ日になることを決めました。国際ハッピデーは人々が愛と仁愛を通して自分と回りの人達にハッピを作るように呼び掛ける意味を持っています。

クァンナム省、ホイアン旧市街にて韓国文化の日、2017の情報

クァンナム省、ホイアン旧市街にて韓国文化の日、2017の情報

2017年に、ベトナムと韓国は両国の外交関係樹立25周年記念日を迎えます(1992年12月22日~2017年12月22日)。このイベントは重要な意味を持って、両国の外交関係の発展に大きな役割を果たします。この記念日を迎えるためのイベントの一つは「クァンナム省、ホイアン旧市街にて韓国文化の日」と言うイベントです。本のイベントがクァンナム省と在ベトナム韓国大使館、韓国文化センターに2017年3月11日~12日に行われます。

HLF5

イベントの情報「ホイアンのカーラー」と言うライトフェスティバル2017の主催者

旧正月2017を迎えて、人民と観光客の遊び需要を応じるために、ホイアン市とタイのIndex Creative Village, Prakit Advertising, Bangkok Airways と言う会社は2017年01月27日~02月05日(旧正月12月30日~1月9日)に「ホイアンのカーラー」と言うライトフェスティバルを行うよう協力します。

tet AL 2017

ホイアン市の丁酉年旧正月2017の情報

旧正月(元旦テト)はベトナム人にとって最も重要で本気な祭日になっています。この祭日は祖先とベトナム民族の昔からの良い伝統になっている精神的価値を思い出す機会です。

「ホイアン市は2017新年を迎える」と言うイベント

「ホイアン市は2017新年を迎える」と言うイベント

年末の寒いところに外国と内国のいろいろなところからホイアン旧市街を見学する観光客は毎年行われている「ホイアン市は新年を迎える」と言う夜会に一緒に参加します。このイベントが観光客に良い印象を強烈な印象を与えると評価されました。

「2016年12月04日にホイアン旧市街で各娯楽と伝統的な芸術演奏の活動を休止する」。

「2016年12月04日にホイアン旧市街で各娯楽と伝統的な芸術演奏の活動を休止する」。

ベトナム国家の2016年12月4日にキューバ国家元主席Fidel Castroの国葬を行うことについて掲示を実行して、ホイアン市の文化‐スポーツセンターは以下の内容をお知らせいたします:

KhaimacFesqnam2013

第VI回「クァンナム-遺産の掛橋」と言うテーマのクァンナム省の遺産フェスティバル2017

予見によって、クァンナム省のフェスティバルの開式は2017年6月9日、20h00にタムキ市にある英雄ベトナム母親のモニュメントで行われますが、閉式は2017年6月14日にホイアン市で行われます。

環境と健康のための肉を食べない日

環境と健康のための肉を食べない日

現在社会に動物の代わり植物から作られる料理を食べるのは現代の人のグローバル傾向になっています。

banner HA NB

「ホイアン日本文化交流&孝行祭り(盂蘭盆会)2016」イベントの情報

ホイアン日本文化交流は毎年8月に定期的に開催されています。2003年から行われた13回の後、このイベントは観光客と人々に人気があり、良い印象を作りました。祭りを通して、日本とベトナムホイアンの人民の了解と友好関係がさらに発展しています。



その他

連絡

hoi an khong thuoc la

統計的

  •   オンライン 49
 
  •   今日 684
  •   今月 402,168
  •   トータルアクセス数 45,984,374

ニュースレター

ニュースレター